2021-10-12

mamanoegaowakateinotaiyou: mamagaegaodeirutamenitaisetsunishitaitattahitotsunokoto (sol books) (Japanese Edition)

【内容紹介文】「ママの笑顔は家庭の太陽」この言葉を聞いて、あなたはどんな気持ちになりましたか?「うんうん、そうよね~」と思った方もいれば、「こんな言葉は綺麗事」と感じ、イラッとされた方もいるかもしれません。そうです。子育ては決して綺麗事だけでは成り立たないのです。いつも太陽のような笑顔、優しい言葉で承認、見守る子育てができる時もあれば…大人には不可解な我が子の行動に暗雲がたちこめ、稲光が走り「こらーーーっ!!」「何やってんの!!」と雷を落とさなければならない時もあるでしょう。しかし、常にカミナリ様のママでOKだと思っている方はほとんどいないと思います。いつも笑顔で子育てをしたい。子供と楽しくゆったりとした時間を過ごしたい…誰もがそう思っているのではないでしょうか?子どもが生まれてからの私はと言えば理想の子育てを追い求め、できない自分に自己嫌悪…罪悪感を感じながら子育てを続けていました。それでも、子どものため、夫のため、健康のため…落ち込んでいる暇はない!!でも、ちょっと待って!大切な事忘れていませんか?そんなわたしが、あることを大切にする生き方に出会い、子育てのイライラが減り、笑顔が増え、最愛の夫は、毎週子どもと遊びに行ってくれて、私はほぼ毎週末自分一人の時間を楽しむ事ができています。なぜ、このような転身を遂げる事ができたのか?この本を手に取ってくださったあなただけに…その秘密をお教えします。【著者プロフィール】福島 美幸自然治癒力研究家1989年 千葉県生まれ海と緑に囲まれた地でのびのびと育つ。2008年 高校卒業後、大手企業でプログラマーとして4年間勤務。毎日車での通勤とエアコンの効いた室内でのデスクワークを続ける中で自身の健康と環境問題、そして自分のライフスタイルについて「このままでいいのか…?」と疑問を持ちながら毎日を過ごしていたところ、16歳年上の現在の夫と出会い、結婚を機に退社。専業主婦を8年経験。2人の娘に恵まれ、現在5歳と8歳の姉妹ママ。専業主婦時代の8年間をかけ、会社員の時に貯めた貯金を少しずつ切り崩し、家庭内における自己のコミュニケーション能力開発と自然治癒力を高めて身体の内側から綺麗になる為の研究に費やす。お母さんが自分のために時間と幸せを手に入れ、自立したお母さんとして家族単位でナチュラルに、持続可能な健康を手に入れる未来を目指す。そして自分がこの世を去った後も続く自然環境の保全を考えた行動と人間だけなく環境や動物・植物、また未来の子供たちを守るため、ALL-WINという世の人たちの意識改革を目指すママさん起業家。


Book Details

Book Title: mamanoegaowakateinotaiyou: mamagaegaodeirutamenitaisetsunishitaitattahitotsunokoto (sol books) (Japanese Edition)

Book Author: fukushima miyuki

Book Category: -

ISBN: B08K7Q7JSM